うまラボの配当額水増疑惑!全く信用できない5つの根拠

競馬予想サイト うまラボ 悪徳競馬予想サイト一覧

ネット環境がドンドン進化しており、パソコンではなくスマートフォンからでも気軽に競馬予想サイトにアクセスできるようになりました。

その影響もありネット上には無数の競馬予想サイトが存在しています。しかしその9割以上が悪徳と言われており、被害に会ってしまう人の数は増え続けています。

今回ご紹介する「うまラボ」もその悪徳サイトの可能性が非常に高く、利用するべきではないと判断しております。

なぜなら、うまラボの予想の掛け金が1点2400円など、配当額を水増ししている疑惑があるからです。

その理由や根拠についてこの記事で紹介していきたいと思います。実際に利用することに悩んでいる方は必ず最後まで記事をチェックし、参考にしてみてください。

うまラボってどんな競馬予想サイト!?

うまラボ

まずは簡単にうまラボというサイトについて紹介していきたいと思います。サイトに行くとまず目に入るのが

今、ご登録頂いた会員様に「レース名」【馬連5点】の買い目情報無料提供!!

という告知があります。いきなり無料情報について触れられていますが、もちろん有料情報も提供しています。メールアドレスを入力することで会員登録を行えるようですね。その後はサイトの予想の方法や、競馬で儲けられることができるということを紹介していたり、実際に利用していると研究員と呼ばれる人の評価、最近の的中実績などが掲載されています。

最もらしい事が掲載されており、読んでいるとなんか当たりそうな気もしてきますが根拠は全くありません。以下でも詳しく紹介しますが、どの情報も簡単に捏造することが出来るものばかりになります。また有料情報の値段もかなり高く設定されており、一度騙されると被害がかなり大きくなります。

うまラボが全く信用できない5つの根拠

では本題のうまラボが全く信用できない5つの根拠について解説していきたいと思います。世の中には優良サイトももちろん存在していますが、明らかに優良とは異なる点ばかりになるので、利用を検討している方は是非一度読んでみて欲しいと思います。

予想の方法がおかしい

予想の方法がおかしい

まずうまラボが掲げている馬券的中までのプロセス、方法に疑問を持ちました。競馬は多くの情報を集め、新聞やマスコミでも入手できないような関係者のリアルな声、さらに大量のデータを駆使して予想を行っていきます。あまり支持されていないけど実は調子が良く、勝つ可能性が高い穴馬を探すことで高額な配当を的中させることができると思います。

しかしうまラボの方法は馬の調子や能力、データなどの要素から数値を図り、数値が低い競走馬を排除することで的中するような馬券を予想するという方法を取っています。勝ちそうな馬ではなく、勝てなそうな馬を見つけて省くという方法です。

果たしてこれが当たる根拠になるのでしょうか?むしろ、その排除された馬の中から一般人では知ることができない情報を駆使して見抜くことが重要になるとは思いませんか?

この方法なら的中してたとしても人気の馬券ばかりになるです、しかしサイトを見ると数百万が的中したという実績を多く掲載しており確実な矛盾になっていることが分かります。

実績に掲載されている配当額の掛け金がおかしい

実績に掲載されている配当額の掛け金がおかしい

上記でも軽く触れましたが、うまラボでは数十万、数百万クラスの的中実績を多く掲載されています。この通りの実績なら確実にやった方が良いと思います。しかし、信憑性は全くありません。

上の画像の一番右の736万8000円が的中しているレースに注目してみましょう。2019年10月20日(日)に開催された新潟7Rでの的中になります。これは恐らく3連単での的中になると思いますが、レースの結果を見ると9番人気、7番人気、4番人気で決着したまさしく大荒れのレースです。3連単の払い戻しは307,000円となっています。ということは736万8000円的中なので2400円もこの馬券を購入していることになります。もし10点なら24000円分の馬券を購入していることになりますが、これだけ大荒れのレースを10点で的中させることはほぼ不可能です。

そしてこの予想をピンポイントでできるならサイトを運営する必要などありません。むしろ誰にも言わずにひっそりと馬券を購入すればもっと稼げるのではないでしょうか?

またこの的中実績は裏付けが全くありません。恐らくですが、比較的荒れたレースに適当な金額を賭けた数値を掲載しているだけだと思います。証拠はありませんが、的中したという証拠もないので疑うのは当然だと思います。

会員登録への誘導が多すぎる

会員登録への誘導が多すぎる

うまラボのサイトを3か所に会員登録のフォームが用意されています。そこまで長いサイトでもないので、かなり多いですね。優良サイトを見れば分かりますが、自分たちの予想やサイトに自信があるため会員登録への誘導は決して多くはありません。ゼロとは言いませんが、それよりもどうやって予想しているのか、どういう信念でサイトを運営しているのか。ちゃんとした証拠の実績を載せて優良なサイトだということを必死に伝えようとしてくれます。

しかしうまラボでは事あるごとに会員登録への誘導をしてきます。サイトのトップに無料情報が掲載されていると言いましたが、この方法も古典的な悪徳サイトのやり方です。取り合えず無料の情報で登録をさせて集客、そこから巧みな言葉で有料情報購入へと誘導するのが手口なのです。無料だからといって登録はしない方が身のためです。

販売業者が怪しすぎる

サイトに掲載されている特定商取引法に基づく表記を見てみましょう。

  • 販売業者:株式会社アドバンス
  • 販売責任者:吉田竜二
  • 所在地:埼玉県川口市弥平2-12-26 ウェイブレフト102

他にも色々と情報が掲載されていますが、ここでは以上の3つの情報から悪徳の可能性が高いことを説明します。まず販売業者が「株式会社アドバンス」となっていますが、元々は「株式会社常昇社」という会社が運営していました。この「株式会社常昇社」という会社は他にも何個も競馬予想サイトを運営しており、そのすべてが悪徳サイトで有名なサイトです。今ではその他のサイトも全て「株式会社アドバンス」へと変更されていますが、これだけでも悪徳サイトの可能性が高いことが伺えると思います。

また同じように全てのサイトの責任者も「酒井 朋彦」という方から「吉田竜二」という方へ変更されています。

次に所在地の「埼玉県川口市弥平2-12-26 ウェイブレフト102」について調べてみました。まずこれって普通のアパートなのではと思いませんか?気になって調べてみたところこの画像が住所の場所です。

埼玉県川口市弥平2-12-26 ウェイブレフト102

引用元:https://www.google.com/maps/

見た目は会社の運営に関係はないですが、”株式会社”と名乗っている会社の所在地がここだというのはかなり疑問に思いますね。ただでさえ信用されることが難しい競馬予想サイトの大元の運営会社の所在地がここと言われると不安でしかないですね。予想ですがこの住所はでたらめだと思います。大事な会社の所在地が適当に記載されているサイトを信用することはできるのでしょうか?

研究員からのメールが信用できない

最後は研究員からの喜びのメールについてです。サイトをスクロールし下の方を見ていくと。実際に利用しているという人から届いたメールというものが記載されています。いくつか見ていきましょう。

もっと早く会いたかったです。

サイトで競馬初心者の人でも儲かっていると言う話を見て、衝撃を覚えました。私は競馬のことは何となく知っていたけど、詳しい人だけができるものだと思い込んでいたのです。最初はかなり緊張しましたがスタッフさんからのアドバイスも丁寧で、私でも馬券を買う事ができました。口座を確認しましたが、まさか一日で300万円も入っているなんて…。今まで苦労して働いていたのは何だったのかな、と言う思いです。これからもよろしくお願いしますね。

今日もお見事でした!!

今日は高額ではありませんでしたが、的中ありがとう御座いました。確実に貯金がプラスになってきています。定期的にお金が手に入るようになって嬉しいです。何よりも趣味のスポーツに上限なくお金を使えることに幸せを感じています。担当の武藤さん、サポートスタッフさん、これからもよろしくお願いしますね。

あたかも実在する会員が的中したかのように見せていますが、本当に会員から送られてきたメールなのかどうかを知る術はありません。確実に嘘だ!とは言いませんが、信憑性はないと思います。全くの素人が言う通りに馬券を購入したった1日で300万円をゲットできることはありますか?全くの素人がいきなり6万円もする予想を購入したというのは流石に信じることができません。

うまラボの有料情報と評価

  • プロフェッショナル馬券
    参加費用:各6万円
    想定払戻金:1レース180万円を目標
    情報公開日:毎週土曜日と日曜日
    提供レース:その週の中央競馬のレースから各1レース
    参加制限:各コース8名ずつに限定公開
  • インテグラル馬券
    参加費用:各45万円
    想定払戻金:1レース800万円を目標
    情報公開日:毎週土曜日・日曜日
    提供レース:その週の中央競馬のレースから各1レース
    参加制限:土曜日・日曜日それぞれ5名ずつに限定公開

とかなり強きの設定です。下のインテグラル馬券では参加費用が45万になっていますが、恐らくこれは上の6万円のプロフェッショナル馬券を安く見せる手法だと思います。しかし、6万円の情報も決して安くはない金額です。1レース180万円となっていますが、本当にその配当が望めるかはかなり怪しいと思います。その他にも気になる点を下記でご紹介していきたいと思います。

うまラボの評価

今回は悪徳サイトだと判断できるうまラボという競馬予想サイトについて紹介しました。実際に現在利用されている方は今後の利用についてもう一度検討するべきですし、もし今から利用しようと思っているなら他のサイトも見た方が良いと思います。

たくさんの競馬予想サイトを見ていると、「あっここは悪徳サイトっぽいな」とか「ここなら信用できそう」というのが分かるようになってきます。そこまで多く見たことがない人は分からないと思いますが、利用する際は本当に信用ができるのかどうかをちゃんと確かめてからにしましょう。

優良競馬予想サイトランキング TOP10

タイトルとURLをコピーしました