競馬予想サイトに登録する前に注意すべき3つのポイント

競馬予想サイト 登録 競馬予想サイトについて

競馬予想サイトとは、無料または有料あるいはその両方で競馬予想サービスを提供しているサイトです。
ここでは競馬予想サイトを利用するメリット・デメリットなどをまとめてみました。

安易に競馬予想サイトと言っても、多数のサイトが存在しており、現実登録をした後にトラブルが起きてしまう事もあります。

悪徳競馬予想サイトへの登録を未然に防ぐ方法をご紹介します。

競馬予想サイトの登録とは?

競馬予想サイトの登録とは?
みなさんが利用している競馬予想サイトは会員登録が必須のものですか?

それとも、何も登録はしないでただ、ネットの情報を閲覧するだけのものですか?

基本的に競馬の予想に関しては、情報を公開するだけというサイトでも、様々なコンテンツが存在しており、競馬で勝つ為の馬の情報だけではなく、馬券の買い方や、競馬場の施設概要など様々存在します。

その中で、とっておきの情報を公開するサイトは、ユーザー情報を登録してもらい興味がある方に情報を送っています。

競馬予想サイトには、大きく別けて2種類のパターンがあると言われています。

今回は会員登録をするサイト、会員登録を全くしないサイトで比較しながら紹介します。

会員登録が必須の競馬予想サイト

会員登録が必須の競馬予想サイト
まずは、会員登録が必須の競馬サイトです。

このサイトは、競馬の予想の中でも、非常に重要性の高く、自信がある情報を公開しているサイトが多くこの手法を取ります。

単純に、良い情報を会員登録してもらった方のみに提供するという事です。

しかし、なぜ会員登録が必要なのでしょうか。

これには、大きなカラクリが存在します。

競馬予想サイトを運営している会社や個人の収益は、広告収入か予想を販売して発生した金銭が売上になります。

その為、会員登録をして情報を一定の人に公開するという事は、その情報が欲しいと思っている方の個人情報になるという事です。

参考までに例をあげると会員登録をした後に、もっと良い情報があり、会員様に対して激安でこの情報を販売しますよ!と告知するサイトがあったとします。

その時に、そのサイトの会員は、そもそも興味を持って会員登録をしている為、その情報を一斉にメールで告知すれば、販売促進に繋がるという事です。

結果的に、会員登録をさせるサイトは、下記の内容が考えられます。

①ユーザーの個人情報を知る事で、情報販売促進に繋がる。
②競馬が好きにユーザーの顧客情報が集まる。
③特定の情報が、サイトに興味がある方にダイレクトにメール告知できる。
④どんな情報が売れるのか、マーケティングを取る事が出来る。

このような利点が存在します。

しかし、この登録に関しては非常に注意しなくてはいけません。

会員登録は注意して慎重に行う

会員登録に必要なのは個人情報です。

サイトによってどこまで求めて来るかは違いますが、基本的に生年月日、名前、メールアドレス、電話番号が多いです。

偽名でも登録できてしまう事で、作った名前とフリーアドレスで登録する分には、まだ良いと思いますが、電話番号は簡単に変えられませんよね。

この電話番号は、非常に危険です。

電話番号を入れて登録するということは、相手に自分の番号を告知している事になります。

その電話番号には、競馬予想サイトの営業から電話がかかってくる可能性だって存在します。

まず、会員登録をする前に、そのサイトが悪徳サイトなのかを調べる必要が絶対にあります。

悪徳サイトで無い場合は、電話番号を登録しても問題ないでしょう。しかし、悪徳サイトの場合は、一度登録してしまったら最後です。

悪質競馬予想サイトの特徴 チェックポイント

悪質競馬予想サイトの特徴 チェックポイント

最近では、会員制の競馬予想サイトが続々と増えて来ています。

しかし競馬というジャンルの性質上、まともな予想をしないで、利用者からお金を絞り取ろうという悪徳業者が非常に多いという残念な状況となっています。

悪徳サイトを多数調査していくと大体決まった特徴があったりするので、下記に紹介しておきます。

①的中実績に嘘の結果を載せている。
②悪質と思えるほどに大量のメールを送りつけてくる。
③情報を買った人と買ってない人で運営にとって都合良くメールの内容変えている。
④問い合わせした際の対応が適当。
⑤電話番号を要求される。
⑥情報料金が異常とも言える程に高額
⑦特定商取引に基づく表記が画像、または記載ナシまたは不適切。
⑧「後払い」というシステムを導入している。
⑨サイト内で情報を捏造している。

それではこれだけは絶対に登録しない方がいいサイトになっています。

非常に高いリスクを持っている危険なサイトを紹介していこうと思います。

会員登録が無い競馬予想サイト

会員登録が無い競馬予想サイト
このタイプの競馬サイトは、傾向として個人が運営しているサイトが多い印象があります。

そもそも競馬予想サイトを運営しているのは、個人なのか、会社なのかは、下記の3つの要点を出して説明しておりますので、確認しましょう。

その部分を確認して、怪しいと判断出来るサイトでは、会員登録が無いサイトであっても利用は控えた方が良いでしょう。

それでは、説明していきます。

まともな予想を提供できない

まともな予想を提供できない
個人運営の競馬予想会社はサラリーマンの副業と言われています。

中には趣味が競馬でその知識を生かした副業として競馬予想会社を起業している方もいますが、そのほとんどは「簡単に稼げる副業」として運営しているのです。

競馬予想会社を運営する上で最低構成人数をまとめます。

合計すると競馬予想会社を運営するには最低でも9人から10人の人材が必要なのです。

一方で個人運営の競馬予想会社は「1人」ですので、上記の業務を行うことは事実上不可能です。

予想はパソコンで収集できる趣味程度の精度しか保てず、サポートも1人で行いますので問合せても中々返ってきません。

仮に総会員人数が100人で1つの返信5分かかるとすると返答だけで一日8時間30分かかるのです。

サポートだけで一日が終わる個人運営の競馬予想会社がまともな予想を行うことは不可能です。

個人運営の競馬予想会社を利用する最大のデメリットは「まともな予想を受け取ることが不可能」な点です。

また、サポートも脆弱なため情報購入後何かしらのトラブルが起きても連絡がつかない可能性もあります。

個人運営の競馬予想会社を見分ける3つの方法

個人運営の競馬予想会社を見分ける3つの方法
個人運営の競馬予想会社を利用する危険性を紹介しました。

次に個人運営の競馬予想会社を見分ける3つの方法を紹介します。

・口座が個人名義
・特定商取引法に基づく表記を掲載していない
・サイトの作りが甘い

口座が個人名義

振込先口座名義が個人の場合、その競馬予想会社は100%個人運営です。

一般的な競馬予想会社は法人として運営しており口座名義が会社のものであることがほとんどですが、個人運営の競馬予想会社は法人化を行っていないのです。

法人の場合口座名義は以下の通りになりますので必ずチェックするようにしましょう。

競馬予想詐欺に限らず振り込め詐欺の90%以上が個人名義の口座によるケースと言われています。

個人運営の競馬予想会社はサイト内に口座を掲載せず電話越しで伝えることもありますのでご注意ください。

また、サイト内に掲載されている会社名と振込先口座が異なる場合は、法人を装った個人運営の可能性が高くなります。

特定商取引法に基づく表記を掲載していない

個人運営の競馬予想会社は特定商取引法に基づく表記を掲載していないことが多いです。

特定商取引法とは簡単に言うと「消費者を保護する法律」で会社の所在地や代表者名、電話番号などの掲載義務があります。

個人運営の競馬予想会社は副業で作られたため掲載義務を怠っている可能性や法人化できず掲載が不可能な場合があります。

個人運営の競馬予想会社に限らず特定商取引法に基づく表記を掲載していないところは絶対に利用しないようにしましょう。

サイトの作りが古臭く、作りがおかしい

一般的に副業感覚で競馬予想会社を作りますので資本がなくデザイナーを雇えず、足りない知識で自力で作ったものやブログで予想を販売しているところが多いです。

あからさまにサイトのクオリティーが低い競馬予想会社は個人運営の可能性が高いのでご注意ください。

中にはログイン前ページだけを外注し、一見まともそうな競馬予想会社に見せるようなところもあります。

付け焼刃のような努力で外面だけが良く、実際に会員登録し会員ページを見ると中身がまったくない場合もあります。

こんなサイトには騙されてはいけない!

こんなサイトには騙されてはいけない
ここまで、会員登録登録について、必須のサイトや完全に会員登録無しのサイトの特徴を説明してきました。

ここで、色々なサイトを見て騙されやすいポイントを紹介します。

この下記の3つがあるサイトには、注意しましょう。

登録時に電話番号が必須のサイト

インターネットのサービスなのに電話番号必須って・・・ 最近よく聞く被害パターンで電話での悪質な営業っていうのが報告されてます。 電話でとても興味深い話をして高額な予想を購入させるパターンです。 全部が全部とは思いませんが電話番号登録必須のサイトには注意が必要です。

これに関してはいまだ継続して注意が必要です。以前と比べると電話番号必須サイトはかなり減ってきたようです。
もう登録する人も少なくなったのでしょう。

最近では登録時には電話番号必須ではなくて登録後にあるユーザーサポートにたいして何かしら電話で質問してきたユーザーに対して悪質な営業を掛けるサイトもあるようです。たとえ何か質問などがあっても電話ではなくメールで済ましたほうが良いでしょう。

裏情報・極秘情報を会員登録した方に教えるサイト

最近一番多い謳い文句が業界人からの極秘情報による競馬予想サイトです。

しかし、まんまと購入してしまい尚且つその馬券が外れた後のほうが重要だったりするわけですが

「今回紹介したやり方は非常に安価にて提供できるものだったので成功率が若干低かった。もし、もう少し高額の投資が出来るなら信頼のある会社に登録することで成功率は飛躍的に上がります」

というようなことを言われて高額な情報料を請求されるのが最近流行のやり方のようです。

裏情報・極秘情報という言葉に騙されるなの一言に尽きます。

偽造の画像に注意

偽造の画像に注意
最近増えてきているのが万馬券の取った馬券の画像やPATで万馬券を取った画面のキャプチャー画像などをアップしたサイトです。

あたかもそのサイトの情報によって高額配当馬券を的中したという設定にしてサイト上に表記されていますが、これは99%偽造だと思われます。

馬券やPATの画面の偽造など少しパソコンに詳しい人なら誰でも簡単にできる時代です。

注意しましょう!

特にPADの画像などはものの数分でいくらでも作れるようです。

画像だけで判断するのは注意してください。

まとめ

競馬予想サイト 登録 まとめ
今回は、競馬予想サイトに登録する時に調べる注意点と、登録しても良いのか判断するポイント3点を紹介しました。

■改めて利用リスクをまとめると下記の内容になります。

・まともな予想を提供できない
・詐欺事例が多い
・他競馬予想会社の予想を転売している

■個人運営の競馬予想会社を見分けるポイントは以下の3つとなります。

・口座が個人名義
・特定商取引法に基づく表記を掲載していない
・サイトの作りが甘い

もし利用をご検討の競馬予想会社に1つでも当てはまる場合個人運営の競馬予想会社の可能性がありますのでご注意ください。

個人情報を登録するという事は、自分が競馬好きで情報を求めています。という事を競馬予想会社へ告知している事になります。

一概に、全ての競馬予想サイトが悪い訳ではないですが、登録には慎重に行う事をオススメします。

優良競馬予想サイトランキング TOP10

タイトルとURLをコピーしました