悪質な競馬予想サイトに要注意!よく使用する詐欺手口を7つ紹介

競馬予想サイトについて

競馬予想サイトは数えきれないほど存在しており、そのほとんどが悪質なサイトだと言われています。多くのサイト、多くの記事、多くの人が悪質サイトを利用しないように注意喚起していますが、それでも未だに詐欺被害に遭う人の数は無くなりません。

サイトを見ると、利用すれば勝てるような気がしてきしまい、一度予想を購入するとその後は、電話での勧誘などが続き、気付いたら高額なプランを購入していたという方もいらっしゃいます。

競馬予想サイトで提供しているのはあくまでも”予想”なので、外れる可能性は十二分にあります。悪質な競馬予想サイトは絶対に当たるような雰囲気で言ってきますが、騙されてはいけません。

そこで、この記事では悪質な競馬予想サイトが使う詐欺手口について、詳しくご紹介していきたいと思います。競馬予想サイトの利用を検討している方、すでに利用している方は特に参考にしてみて下さいね。

悪質な競馬予想サイトが良く使う7つの詐欺手口

それでは、早速ですが、悪質な競馬予想サイトが使う詐欺手口について詳しくご紹介していきたいと思います。

手口を把握しておくことで、もし被害に遭いそうになった時に、お金を振り込む前に把握することが出来ると思うので、競馬予想サイトの利用をしたいと考えている方は是非参考にしてみて下さいね。

的中実績の捏造

競馬予想サイトにとって的中実績は非常に重要な情報であり、多くの閲覧者が利用するかどうかを判断する材料になると思います。

どうせ競馬予想サイトを利用するのであれば、的中率と回収率が高いサイトを使いたいと思うのが当たり前ですよね?ぶっちゃけると、どれだけ普通に運営していたとしても、予想が上手く当たらないのであれば利用する価値はありません。

「あんまり当たらない予想ですけど、一生懸命運営しています!」

と記載しても誰も利用してくれないと思います。その為、存在しているほとんどの競馬予想サイトでは的中実績が記載されており、悪質サイトではほとんどが捏造されているのです。

サイトによってどれくらいの的中にするのかは異なりますが、たった1日で数百万円の的中実績が掲載されているサイトもあります。はっきり言ってあり得ないですよね。

もちろん馬券代もありますが、1日で数百万円の的中をコンスタントに出来るのであれば、わざわざサイトの運営をする必要はありません。馬券だけで十分生活が出来ると思いますし、今頃億万長者になっていることでしょう。

話が逸れてしまいましたが、悪質な競馬予想サイトでは、かなり高い確率で的中実績が捏造されています。根拠や証拠が記載されていない実績は実績とは呼べません。簡単に信用しないように注意が必要になります。

誇大広告

次に多い手口は誇大広告の掲載です。例えば「絶対に勝てる」とか「100%当たる」という趣旨の内容の記載ですね。

最近では、そのような文言を使っていると、訴えられる可能性があるので、絶対とか100%という言葉を使わずに、同じような内容の文言を掲載することが増えました。

それでも、明らかに紛らわしい文言を使って、利用者を騙そうとしていることは明白です。回収率〇〇%超え!とか、的中率〇〇%達成!という報告も誇大広告の一つですね。ほぼ間違いないなく適当な数値なので、信用してはいけません。

では、どうして競馬予想サイトの紛らわしい誇大広告がなくならないのか、その理由についてご紹介していきたいと思います。

実は日本には紛らわしい広告を取り締まるJAROという機構が存在しています。昔はCMが何度も放送されていたので、知っている方も多いのではないでしょうか?

しかし、このJAROが取り締まっていない広告が2つあります。それが競馬と占いです。どちらも、確実に当たるかどうか分からない、予想みたいなものですよね。

朝のニュース番組などでは、番組の途中や最後に星座占いが放送されていますが、あれも紛らわしいと言われれば紛らわしいですよね。それでも、お茶の間を楽しませていますし、不快に思う人は少なくないでしょう。

どちらにせよ、不確定な要素の広告を取り締まることをしていないというのが現状で、競馬予想サイトでは誇大広告が当たり前のように掲載されているのです。

八百長レースの存在をほのめかす

悪質な競馬予想サイトの手口で最も有名なのは、八百長レースの存在をほのめかすことだと言っても過言ではありません。

あくまでも”予想”なので、絶対に当たる保証はないですが、八百長レースの存在を知っていると言われれば、高額な金額を払ってでも知りたいと思ってしまいますよね。

だって絶対に当たるんですもの。100%的中するレースを知ることが出来れば、全財産馬券に突っ込んでも良いですよね。

しかし、八百長レースは絶対に存在しません。

何故なら八百長レースを行うメリットが何もないからです。競走馬は勝利することで決して安くはない賞金を入手出来ます。新馬戦でも500万円近くの賞金がもらえます。

また、騎手も勝利することで高額な報酬を得ることが出来るので、八百長レースを行うには非常に高額な金額を用意する必要があるのです。さらに、勝利することで上のグレードのレースに出走することが出来るので、さらに高額な賞金を入手するチャンスでもあります。

更に言えば、特定の馬を勝たせる、狙った順位でレースを終わらせることも不可能ですね。その理由は人間ではなく馬が走っているからです。そんなに完璧にコントロール出来るのであれば、アーモンドアイが有馬記念で大敗することがなかったと思いますし、ディープインパクトがハーツクライに負けることもなかったのではないでしょうか?

それくらい馬の扱いは難しいのです。そして、100歩譲ってもし八百長レースが存在していたとしても、ただの競馬予想サイトがその情報を入手することは出来ません。もし八百長レース存在をほのめかすような発言をしてきたサイトがあった時には絶対に利用しないようしましょう。

電話での営業

悪質な競馬サイトでは、電話の営業を非常に好みます。その理由はメールだと証拠が残ってしまうので、法に触れるような発言をすることが出来ないからです。もし、証拠が残っている時には、弁護士に相談すれば返金できる可能性もあります。

しかし、電話の場合は録音しておく必要がありますし、準備していない限り証拠を残すことは出来ないですよね。

その為、上記でも説明した八百長レースの誘惑は電話で行われることが非常に多くあります。信用している競馬予想サイトだったとしても、もし電話での勧誘が多いと感じた時には、念のため録音をするかメールで対応するように心掛ける必要があります。

実際に、競馬予想サイトが逮捕された時の事例を見ると、メールで絶対に勝てるとか八百長レースを知っているという内容を会員に送っていたという証拠で逮捕されていました。

後払い制度

競馬予想サイトでは、的中した後に料金を払えば良いですよという後払い制度を設けているサイトもあります。

これだけ聞くと凄い良心的にも感じますよね?当たった時には支払うお金も手元にありますし、的中した時だけ払えば良いのであればリスクは馬券代だけなので、利用者としては嬉しい内容だと思います。

しかし、この後払い制度は罠で、的中した後に高額な料金を請求されることもあります。お金があるだけに断ることも出来ずに、入金してしまう人が多くいるのです。

騙されている人の多くは、一度は当たったという経験があり、信用してしまった後に高額な料金を騙し取られてしまっています。その為、まずは的中したという実績を作る為に行っているサイトもありますね。

残念ながら後払い制度を設けているサイトで、優良サイトだといえるサイトはありません。ほぼ100%が悪質なサイトになっているので、信用しないようにしましょう。

全額保障

後払い制度にも似ていますが、競馬予想サイトの中には、外れた時には全額保障します!とサイトのトップにデカデカと掲載されていることがあります。

これだけ見れば、当たるまで予想を知ることが出来ますし、リスクは非常に少ないと感じてしまいますよね?実際にこれで登録し予想を購入したという方も少なくないはずです。

しかし、サイト内をくまなく調べてみると、※印で「保証はサイト内で使えるポイントで還元します」と記載されていることがほとんどだと思います。

つまり、悪徳サイトで購入した金額はそのまま返金はされず、また悪質サイトの予想を購入できるポイントがもらえるだけなのです。これでは、馬券代が勿体ないですよね。

間違いなく金額での保証はされないので、全額保障と記載されていても簡単には信じないようにしましょう。

短い期間でサイトの閉鎖

最後に、悪質な競馬サイトの一連の流れをご紹介します。悪徳サイトでは、まず無料情報、誇大広告、的中実績の捏造で多くの会員を募ります。

巧みな話術で利用者からお金を騙し取りますが、その内口コミサイトなどで悪評が蔓延していきます。

自演の書き込みなどを駆使して、悪い評判が広がらないようにしますが、ずっと耐えることはできずに、利用者が激減していきます。

そうすると、すぐにサイトを閉鎖して、新たなサイトを立ち上げてまた1から同じことを繰り返していくのです。

その為、出来て間もないサイトは簡単に信じてはいけないのです。長い間運営しているからと言って絶対に信用できる訳ではないですが、一つの判断材料になるので覚えておいて損はないと思いますよ。

まとめ

今回の記事では、悪質な競馬予想サイトが良く使っている詐欺手口について詳しくご紹介させていただきましたが、参考になりましたでしょうか?

他にも手口はありますが、メインとなるのは上記の7つだと思います。ネット上に溢れているサイトを見れば分かるのですが、上記の手口に当てはまらないサイトはほとんどありません。

それだけ、多くの悪質サイトが多いという事だと思うのですが、利用する時には細心の注意を払ってサイトを徹底的に調べてから利用することをおすすめしています。その時には、この記事を参考にしていただければ幸いです。

 

タイトルとURLをコピーしました